?
    NGK              

 
 Netsugiken Maintenance System    
 
 
緊急メンテナンスが減り、安心してご利用になれます. 
定期点検で機器の耐用年数を延ばし、高効率を維持できます. 
システム機器の管理が計画的に運営できます. 
緊急時は最優先でお伺いします. 
数社に依頼することなく、熱技研通商1社で済みます. 
設備機器の省エネ・節エネ・省コストも是非ご相談下さい.
対策後は経費節減の継続と企業のイメージアップ.
  

地下埋設オイルタンクおよび配管漏洩点検   点検事業者認定 地第28022号

2011年2月(2013年1月までに完了)より施工
 腐食の恐れが特に高い地下貯蔵タンク等が講ずべき規則 (地下タンク FRPライニング工事

   地下オイルタンク・オイルサービスタンク・レベルメーター 付属品(マンホール、通気口、注入口、検知) 

ボイラ等、燃焼機器予防保全のお奨め
熱技研では、万一の場合に備えての予防保全対策をお奨めしております。
 Ⅰ.一酸化炭素中毒防止対策
    ①ボイラ燃焼測定、および点検・整備・対策検討・報告書のまとめ
    ②煙突・煙道のガス漏れ調査
    ③一酸化炭素モニター警報機の設置

 Ⅱ.オイル等、流出防止対策
    ①オイルタンク設備系統点検・整備・報告書作成
    ②地下タンク・埋設配管等のオイル漏洩点検・調査・報告・対策検討(点検事業者認定地 第28022号)
    ③オイル漏洩検知器の設置

 Ⅲ.熱源機器保守点検・整備・修理・更新工事
   
  本対策は設備全体をカバーできるものではありません。 予防保全に必要な事は、お客様の日常(夜間も)監視と適確な
    対応が必要です。

浴槽・プール・井水濾過機点検
厚生労働省指針 レジオネラ対策
  *循環ラインレジオネラ洗浄(年1回)
  *レジオネラ水質検査
  *薬注装置点検・整備   

NKいちご高設栽培システム

太陽光発電システム総合点検
設備と発電量に対して適正であるか、効率等の総合点検を行います。  (売電結果の早期検証)